2011年4月26日火曜日

紙ものまつり





27日から開催される手紙社主催の「紙ものまつり」に出品します。ananas pressの『水の空』『Science Nonfiction』『Scribble』、ヒロイヨミ社の『ヒロイヨミ』、創刊ほやほやの『yohaku to hibi to』もご覧いただけますので、どうぞよろしくお願いします。


『yohaku to hibi to』は、前回お知らせした4つの本屋さんに加えて、大阪のiTohenでも取り扱いがはじまりました。Annon cookで開催中の、「日々のかけら」でもどうぞ。


ON READINGでのananas press展示は、10日で終了しましたが、引きつづきananas pressの本たちを取り扱ってもらっています。はじめて行ったON READINGは大好きな感じの本屋さんで、いい本もいっぱいあって、キャーッとなってたくさん買いものしました。店主の二人には、さわやかナイスカップルで賞を勝手に進呈したいと思います。


 + + + + +


最近の拾い読みから。


    +



わたしたちは影でないものなど愛せるだろうか?  ヘルダーリン


アデライダ・ガルシア=モラレス『エル・スール』(野谷文昭/熊倉靖子訳・インスクリプト)より



     +


冒頭に置かれたこの言葉にジーンと痺れて(Cat's cradleにて)、その余韻にひたっている最中なので、小説はまだ読んでません。というか、まず買わないと……。


 + + + + +


写真はマップケースの中の、製本前の『yohaku to hibi to』などです。気づいたら鳥がいっぱいいました。



追伸 「あんたって女ずき?」と訊いたら、「ちがう」との返事